TabitsumaJunk in Japan「地方都市のイルミネーションと思い出・・」の巻

高松市の街のまっただなか
f0068334_20101413.jpg
この写真を撮ったのは夕方5時過ぎ。この日は実母の婦人科通いが午前午後で「3回」となり、3回目の診療時間終了ギリギリで駆け込んだ際に駐車場から撮ったのだった。。。

そして、某高校生のたまり場で有名な・・
f0068334_20151676.jpg
すごい!!!まだあったんだ!! うちの高校でなくってエリート校の高松高校生いきつけのお店。初めて入ったのは中学3年の時(39年前)、高高生の家庭教師に連れられて。

中学3年の時に1年間だけ高校受験のために来てもらっていた家庭教師はいきつけのプロテスタント教会でリクルートしてきたのだった。そこにはアメリカ人の宣教師の家族がいて、その娘さんをスケッチさせてもらうために通っていたのだが(いわゆる不純な動機)、その教会の信者だったTさんと知り合って勉強を見てもらうことになったのだった。

ずいぶん経ってからそのTさんから言われたことだが、あたしはTさんがやってきてもいつも昼寝していたそうだ。で、起こされて寝ぼけ眼で少しだけ勉強するという繰り返しだったそう。「あなたほど教えた覚えのない生徒も珍しい。バイト代もらうのが悪くって・・」だって。。

志望校受験の下見にTさんと一緒に出かけて、その時にラーメン喰ったのがこの「まとや」。高校に入学してからは一度だけしか入ったことはない。だってよその高校のテリトリーだもん〜
[PR]
by nabetsuma | 2009-12-17 20:32 | ローカル旅ツマジャンク

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧