NabetsumaJunk「注目は官僚より地方公務員!・・」の巻

(=∧=)ekakiがちょいと見れます。よろしかったらこちら=

夏前から今頃までのドラマで結構面白かったのが『任侠ヘルパー』。現役ヤクザが特別養護老人ホームで研修する話。あまりに突拍子もないお話だが、背景はけっこう現実的で今の世の中に起こっていることをリアルに描いていて好感が持てた。

で、他にはと言われると・・対照的な公務員の話が『2つ』ある。ひとつは「官僚たちの夏」。1回目は我慢してなんとか観たが、2回目以降は無視。逆に毎回観ているのは「再生の町」。大阪のなみはや市という破綻寸前の架空の町が舞台だが、たぶんあそこだろうと、感慨深い・・

「官僚たちの夏」は国家公務員が毎回ビデオ撮りしてまで鑑賞、官僚が政治家を罵倒し(せめてドラマだけでもかくありたいと思うのか)溜飲を下げている、と噂に聞くが、「再生の町」は地方公務員のまことに地味〜なおはなし。が、公務員の大半は、地方でその地域の住民を支えている身近なひとたち。ここ数年、特に関西では地方公務員のその仕事ぶりが一部問題になり、例えば「中抜け」と呼ばれる仕事途中でどこかにいなくなる、なんていうことが暴露され大ブーイングだった。

が、それらはごくごく一部で(そう信じたい)、多くの公務員は毎日地道な住民サービスと自治体の財政難と予算カットに心身を削っているのだと思う。それが証拠に、この十数年自治体とおつきあいする間に担当者が次々と役所を去って行ったのだった・・みんな燃え尽きたような様子だった。ある担当者のケースではペイを下げてもらえないかという交渉を電話でしてきたのち入院しそのうち退職。去年の話だが、あたしはそれが原因だったんでは?としばらく悩んでしまった。潰瘍は治らない・・

「ドライクランベリーのみじん切りコアントロー漬け」
f0068334_9532984.jpg
「八朔ピールのグランマルニエ漬け」
f0068334_954247.jpg
ドライクランベリーはいただきものですが大粒で酸味が強くてお菓子向けである。Wさんありがとう〜
[PR]
by nabetsuma | 2009-09-20 09:55 | ナベツマジャンク

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧