人気ブログランキング |

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

FoodQuest「重いモンでミートボールカリー!」の巻

おろしたてのエンゾ鍋で、つぎに作ったのが・・ミートボールカリー。

画像で・・召しあがれ〜
か、か、辛っ!
f0068334_16254144.jpg
で、なぜカリーだったか・・それは・・アリスンちゃんに「麻布十番に出かけるなら、きりん屋さんでカリーをテイクアウトしてね〜」なんて伝言しちゃったら無性にぢぶんが食べたくなったから。単純な動機だ。。。きりん屋さん、むかーし暮しの手帖に取材され行列のできるお店になっちゃってもうウン十年・・懐かしいな〜

<ミートボール材料>:牛挽肉200g・豚挽肉250g・卵1ヶ・パン粉35g&ミルク50cc・カレー粉大さじ1杯(GABAN特製カレーパウダー)・塩胡椒

<カリー材料>:生姜親指2辺分・ニンニク(生姜と同じ位)・みじん切り玉ねぎ中2個分・赤唐辛子3〜4本・ローリエ5〜6枚(乾燥なら2〜3枚)・カレー粉大さじ2杯・coop顆粒ブイヨン1袋
f0068334_12561135.jpg

**チキンカリーは・・ → こちら



1)まずはボールにパン粉を入れミルクを加えしばらく湿らせる。そこに卵を入れ軽く混ぜ挽肉を加えフォークででも合わせる。塩小さじ2杯胡椒多め&カレー粉を加えよくかき混ぜておく。冷蔵庫で30分〜1時間ほど寝かせておいてからボール型に丸めておく。
f0068334_13513591.jpg
2)丸めたミートボールをバターで炒めておく。
f0068334_13531696.jpg
3)炒めたミートボールを鍋に移しておき、再びフライパンでニンニク生姜玉ねぎを炒めても良いし、鍋のほうにバターを入れ炒めていっても良い。
f0068334_1421182.jpg
4)生姜・ニンニク・赤唐辛子をこんがり炒めてから玉ねぎを加え更に炒める。その後カレー粉を大さじ山盛り2杯入れ少し茶色くなるまで炒めておく。ここでじっくり炒めるとカリーの色が茶色くなる。今回は夕方にあせって作ったのであまりカレーの色は茶色くなく黄色ぽかった・・あは
f0068334_148859.jpg
5)水をひたひたより多く入れミートボールにローリエを加え一度沸騰させてからブイヨン1袋を加え30分ほど煮ていく。火を切ったあとはじっくりミートボールにカリーをしみ込ませるのみ。

(=∧=)ミートボール用の挽肉は高いものにすべし。そうすればカリーの出しも美味しくなるのであった。安物の挽肉は・・脂っこくて出しまではでません、悪しからず。
by nabetsuma | 2009-05-06 16:36 | chez-nabetsuma