eBay「待てど暮らせどinvoice」

2005年10月8日(土)/日録 by ナベツキー

 今回のeBayではオークションが終了してからやきもきさせられた。だってインボイス(請求書)がいくら待っても来ないんだもん。ヤフオクでは落札するとヤフーからそのお知らせメールが届く。eBayの場合も似たり寄ったりで、まずは落札のお知らせメールが届き、次に落札物の値段に送料が加えられた請求書がやってくる、これがインボイスである。ちなみに下記のメールが落札お知らせ。

『Congratulations, the item is yours. Please pay now!』
→「やったね!ブツはあんたのもん!さあ払って払って!」

 オークションの最中に送料の問い合わせが済んでいる場合には、このお知らせメールの計算書きに自分で送料を打ち込み、全体費用を算出し支払うことは可能である。が、すぐにペイナウして後で出品者がカンカンということもあるようだ。なぜなら、出品者によっては送料に加えて、多少なりの梱包費用を追加してくる場合もあるから、「インボイスが届くまで支払ってはいけない!」と明記されたオークションは結構多い。で、次がインボイス。

『Here's the invoice for your item.Click Pay Now to confirm shipping, get total price.』
→「さあ請求書だっちゃ!ペイナウボタンをちょい押して、送料を算出してみるべー、そうすりゃ合計出てくるだっちゃ!」

 そう、これがいくら待っても来なかったのだ。加えてちょうど円安に為替が振れたので、これもまたヤキモキする原因となった。1円2円というなかれ! ちょうど去年のナベ通(ナベツマ通信の略:そういえば、ファミ通の吉田戦車の「はまり道」は面白かった)を読み返してると、なんと1ドル102円とある。今は113円〜114円なのだ。ヤキモキ・・・。

 いつも速攻で支払いを済ませているナベツマは、毎日毎日イラつきながら待っていた。こんなことで待つなんて・・・これじゃあナベなんていつ到着するやら(支払い済んでないのでもちろん発送はまだ)。eBayに記録が残るように、「はよーインボイス送らんかい!」メールを毎日のようにeBay経由で出品者に送信していた。4日たっていい加減うんざりしていたところ、次のようなメールと共にインボイスがやって来た。

『Sorry for the delay. I was out of town on a consulting job. I am back now and will research the shipping charge.』

 なんだってえ、なんで自分のオークションを放り出して出かけるんだよ! しかも送料はこれから調べるだってえ! 拳にちからが・・・。で、次に来た メール。

『Nabetsuma-san:Economy (Surface) Parcel Post (10 pounds) $30.25Estimated delivery time to Japan is 4 - 6 Weeks.
Thank you for your purchase,あなたの購入をありがとう』

 むむむ、なんで日本語が英語の後に続くんだよー??? こんな一言で全部水に流せというんかあ!!と叫びつつ、ジャアーと水洗で流してペイパルでさっさと支払ったとさ。
[PR]
by nabetsuma | 2005-10-08 19:32 | NabeQuest'0405

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧